本日は、千代田線北綾瀬駅付近にある綾瀬車両基地にて毎年恒例の一般公開が開催されたので参加してきました。

FullSizeRender

車両展示では、動態保存されている5000系5951編成・16000系16101編成・16137編成が展示されました。16000系は第一編成と最新編成が並びました。今年は他社や多線区からの貸し出しはないようです。

FullSizeRender
最初に5000系から。昨年も展示され、2年連続という形となりました。今年はヘッドマークなどの装飾はなく、幕回しが時間毎に行われていました。私が訪れた時間帯は、北綾瀬支線の幕でした。

FullSizeRender
16101Fとの並びなどです。16101Fは快速急行北綾瀬という珍しい表示でしたが、無念にも表示を切ってしまいました。なぜ現地では気付かなかったのか…

FullSizeRender
最後に16101Fと16137Fとの並び。37編成は綾瀬車両基地幕でした(笑)そんな表示入っていたんですね。そちらの幕は綺麗に写っていて良かったです。

FullSizeRender
車両吊り上げ実演には9114Fが使用されました。確か去年も9000系だった気がします。実演も見たかったのですが、車両基地自体の入場に想像以上に時間が掛かり、10:30の実演に間に合いませんでした。流石に次の13時の実演までは待てないので、車両だけ記録として撮っておきました。乗務員扉の右上辺りに何か貼ってありますね(笑)

FullSizeRender
そして最後に10126Fを撮影。特に珍しい表示でもなく、シレッと展示されていました。

これで以上です。今年からファミリー向け要素も高まったためか、結構混雑していた印象でした。また来年も行きたいですね〜