本日は福島交通飯坂線向けの2本目の1000系と伊豆急行2100系「アルファリゾート21」の撮影目的で、恩田駅付近の長津田車両工場と長津田駅付近に行ってきました。

【福島交通1000系】※新車番は不明です
まずは福島交通1000系を見に恩田駅にて下車。
image

image

中5番線に停車していたのは(元1308+元1408+元1258)の3連。福島交通向けの1000系としては2本目です。見た感じだと概ね完成に近い状態でした。

既に完成済で長津田検車区に留置中の1000系F-1とは違って今回は3両編成。1000系譲渡車としては初の中間車が連結されてます。

image

先頭車の元1258をアップ。ちなみに元1258はパンタグラフを持たないTc車へと改造されてます。
この画像から分かる一畑/上田向けの譲渡車との違いは、乗務員扉が東急新5000系列と同じものに変更されていて、乗務員扉上部のビードの処理方法が変更されています。また貫通扉に似せた飾枠は今回は付けられていません。ちなみにアンテナは福島交通7000と同じものが付けられてます。

image

運転台付近をアップ。あまり詳しいことは分かりませんが、コンセントが取り付けられているのが分かります。

image

側面行先表示器。これは側面表示が埋められてる??
どうかは分かりませんが今思うと、夏に福島交通から発表された完成イメージを見た際に側面行先表示器は無かったような気がしました。

image

福島交通1000系の後ろにリゾート21が見えますねw

image

そして全景。色々な場所に留置されている1000系中間車ですが、これら全て福島交通に譲渡される予定です。

image

東急テクノシステムにはリニューアル中の元1024F1324号を見る事が出来ました。行先等の幕は撤去済で、帯も消されていますね。

【伊豆急行2100系 アルファリゾート21】
既にご存知の方が多いとは思いますが、伊豆急行2100系「アルファリゾート21」が改造の為長津田(恩田)への甲種回送が行われていますが、本日は東京寄り4両が甲種輸送され長津田の引き込み線にて停車しているとの事なので、長津田駅付近の公道から撮影して来ました。

image

後ろにトークアイ2両が見えますね!牽引車との連結のため、スカートの一部が取り外されてます。ちなみに自分はトリコロールカラーになってからは初めての撮影でした。9000系との並びもかなりレアかと思います。

image

縦で1枚。僕にとってこのカラーは最初で最後の撮影かも知れません…

image

トークアイ側に回って1枚。夢に出てきそうな連結が遂に現実に…子会社とは言え驚きでいっぱいです(笑)

image

もう言葉が出ません…東急ファンには分かると思います(笑)

image

メトロとの並び。

image

一応恩田にいる伊豆急下田寄り4両の写真も載せておきます。

これで、以上です。新たな観光列車となったら、30年前みたいに東急線で記念運転をして欲しいですね…色々と難しいとは思いますが。

おまけ
image

東急・横浜高速・福島交通・伊豆急行が並ぶ瞬間。(無理やりですが…)

鉄道コムに参加しています。クリックよろしくお願いします↓
鉄道コム